レディ

毛穴やたるみが気になるなら毎日のケアを見直してみよう

敏感肌でも使える化粧品

化粧水

新しい化粧品を使った時に、肌がヒリヒリしたり赤くなったりするという人は敏感肌かもしれません。敏感肌には2つのタイプに分かれます。一つは生まれつきの体質である場合と、もう一つはストレスによるものです。今まで何ともなかったのにいきなり化粧品が合わなくなったという人は、ストレスが原因で肌が敏感になっているのかもしれません。健康な人の皮膚は細菌や外部の刺激から体を守る働きがあるのですが、敏感肌の人はこの働きが弱まり、外部からの刺激に弱くなっている状態なのです。そんな敏感肌の人でも安心して使える化粧品はたくさんあります。セラミドがたくさん含まれている基礎化粧品は敏感肌の人でも安心して使用することができるので、覚えておくと良いでしょう。また、肌のバリアが弱い人はコラーゲンやヒアルロン酸も減少傾向にあるので、肌のハリを取り戻したいのであればこれらの成分が含まれている化粧品もおすすめです。他にも、メイク用の化粧品を選ぶ時にも注意が必要です。肌が敏感な時にはあまりメイクをしないほうがいいのですが、仕事上メイクをしなければいけないという人もいるでしょう。そういう人は、薄いメイクを心掛けてファンデーションはパウダータイプのものを選ぶようにしましょう。最近では保湿成分の入っているファンデーションも販売されています。肌に優しい化粧品を使いつつ、敏感肌の原因となるストレスを溜めないように気を付けることが大切です。